2007年09月28日

アイテム変更

なんとなくわかりづらい「○○奥義書」を「○○のオーブ」の形式に変更しました。
ドロップも変更済みです。
屋台も同様。

棍棒術奥義書>>腕力のオーブ  って感じです。

by某日記
ラベル:アイテム
posted by MMT運営チーム at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | システム更新(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

モンスの特殊効果メモ(3)

ミュー 特殊
入手率11以上なら、入手率を999にし、PLのレベルを30アップさせる。

九条綾人 1/7
与ダメにモンスの最大HPと現在HPを追加する。

サンタクロース 4/20 <<1/20の効果が4つあるってことです。 通分して1/5とするかも。
以下の条件により変化
1.戦闘中1度だけ1/20で、与ダメを1000万にする。
2.戦闘中1度だけ1/20で、サンタグッズの入手率を1/1にする。
3.戦闘中1度だけ1/20で、PLの生命を10ダウンさせる。
4.戦闘中1度だけ1/20で、PLの生命を10アップさせる。

あるくんですスライム 19/20
被ダメを0とする。

続きを読む
posted by MMT運営チーム at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | FAQ(効果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンスの特殊効果メモ(2)

姫宮伊織 1/3
被ダメを与ダメの1/10(端数切捨て)にする。

エクスデス 1/5
PLの攻撃を反射。
(FFTでは変数ミスで反射せず。結果として何の効果も発揮していない。)

ワグナス 1/5
幻獣ワグナスを召喚し、PLの全ステ+最大HPを与ダメに追加する。
(微妙に計算式をミスってる。)


続きを読む
posted by MMT運営チーム at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | FAQ(効果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンスの特殊効果メモ(1)

モンスの特殊効果メモ
モンスターを主体とした表記を原則とします。
しっかし、モンス効果も嘘表記ばっかだなぁ・・・・・
(はっきりと覚えているとこだけは違いを明記します。あっちでは修正済みだと思いたいです。)

説明文の中の用語
モンス:該当のモンスターのことです
PL:プレイヤーのことです。
モンス名 **:**は発動率です。固定ではない場合は特殊とし、本文内で説明。
現在HP:戦闘中に増減するHPです。ゼロになると負けます。
最大HP:戦闘中には基本的に増減しないステータスとしてのHPです。
与ダメ:モンスがPLに与えるダメージです。
被ダメ:モンスがPLから受けるダメージです。
反射する:被ダメを与ダメに追加し、その後被ダメを0とする。
吸収する:被ダメを現在HPに加算し、その後被ダメを0とする。
入手率**固定:毎ターン入手率を1/**に戻す。
(A〜B):いろいろな範囲の場合、AからBの値となる。

続きを読む
posted by MMT運営チーム at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FAQ(施設) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

もしも途中で「効果のカウント」がかわっちゃったら?

Q.もしも途中で「効果のカウント」がかわっちゃったらどうなるの?

A.その変わってしまった「効果のカウント」から残りの処理が継続されます。


「効果のカウント」を変えてしまうモノのひとつに召喚獣グリールがいます。

召喚獣グリールの効果には2つあります。
・「効果のカウント」をゼロにする。
・「効果のカウント」を2倍にする。
です。


続きを読む
posted by MMT運営チーム at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | FAQ(効果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

複数の効果がついてたら?

Q.武器とかに複数の効果が付いてたらどうなるの?

A.それぞれで「効果のカウント」を別に数えます。
でも中には同じ「効果のカウント」を利用する効果もあるので注意が必要です。



ハムサタンスピアにプチデビル銃を合成していたら、【ハムサタン】【即死1】の武器となります。
効果の発動の前に、どの効果を使用するのかをプログラムが選ぶ順番があります。
そのときに【即死1】が選ばれたら、【即死1】の効果が発動します。
と言っても【即死1】は1/13で敵を即死させる効果ですから、選ばれた後に1/13でやっと敵を即死させるわけですね。
また【ハムサタン】が選ばれたなら「効果のカウント」を選ばれたときにだけ+1します。
こうしてターンを重ねて、運よく【ハムサタン】が選ばれ、「効果のカウント」が10になったら【ハムサタン】の効果で敵を即死させるわけです。(カウントアップ系と非カウント系)

では、別のパターンではどうなるのでしょう?


続きを読む
posted by MMT運営チーム at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | FAQ(効果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

効果の発動ってどうやって管理?

Q.効果の発動ってどうやって管理してるの?

A.プログラムの中で「効果のカウント」を数えています。


説明の前に用語説明^^;;
カウント プログラム内部での処理用の数値です
ターン  戦闘時に表示されるターン数のことです


Hな下着だと、発動後5ターン有効ですね。(カウントダウン系)
この場合は「効果のカウント」に5が入ります。
次のターンになったら「効果のカウント」から1を引きます。
「効果のカウント」が1以上なら、Hな下着の効果が発動することになります。
こうしてターンを重ねると「効果のカウント」がどんどん減っていきます。
「効果のカウント」が0になってしまったら、Hな下着の効果は発動しなくなるってことです。


もうすこし例をとって説明しましょう。

ハムサタンは10ターン目に敵を即死させます。(カウントアップ系)
1ターン目に「効果のカウント」に1を入れます。
2ターン目以降は「効果のカウント」に+1します。
こうして10ターン目に「効果のカウント」が10になったらハムサタンが発動します。
posted by MMT運営チーム at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | FAQ(効果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

効果の表記を変更中

どの効果が出ているのかがわかりづらい原因のひとつが判明しました。
パターンAが従来のFFT型
パターンBが更新中のMMT型


続きを読む
ラベル:表示
posted by MMT運営チーム at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | システム更新(効果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

Hガントレットの知られざる本性

Hガントレットの知られざる本性
【奥義:マスクペル】
1/3(本人)
1/6(他者)
4種類のスライムが装備者を守る。(パラアップ・回復・壁・所持金アップ)

となっているが、実際は・・・・・・
3/3(本人)
4/6(他者)
4種類のスライムが装備者を守る。(パラアップ・回復・壁・所持金アップ)

となっています。

この手のアイテム効果ってのは乱数で0〜11を発生させて、その値が
0なら処理A 例えば、パラアップ
1なら処理B 例えば、回復
2なら処理C 例えば、壁
3なら処理D 例えば、所持金アップ

ってすることが多いんですよ。

んでもって、よーーーーーーく見てください。
3/3(本人) <<ココ
本来、効果は4つあるんですよ。なのに3/3って3つしか効果が発動しないんですよ。
上の例なら0〜2までの3つしか効果が発動しないんです。

ってことで発動率の正常化のためにプログラムの修正を実施しました。
4/12(本人) >>1/3相当
4/24(他者) >>1/6相当

これで、やっと館の表記と同じ効果になりました。

by某開発日記
ラベル:装具効果 奥義
posted by MMT運営チーム at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | システム更新(不具合) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

ニャバンがなんとなく変

Q.ニャバンがなんとなく変

A.ニャバン・・・以下略

変身するたびにいろいろとx倍している処理の倍率がおかしかったので修正しました。
と書きたかったのですが、別の依頼もあわせて考慮した結果、以下のようになりました。

異世界に存在するモンスの一部に変身します。
そのときHP・経験値・入手率・モンスの攻撃力が格段にアップします。
と説明文的には変化はありませんが、内部処理がいろいろと変更されています。

また、変身の効果をわかりやすくするために、モンスアイコンのみを変化させることにしました。

by某支配人
posted by MMT運営チーム at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | FAQ(効果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする